セックスフレンドは出会い系で探す!セフレ募集と作り方!

セックスフレンドは出会い系で探す!セフレ募集と作り方!

9月24日23時 人気No.1

⇒セフレ募集なら人気No.1のPCMAXに登録!エロい男女の入れ食い状態。(※18禁)

セックスフレンドは出会い系で探す!セフレ募集と作り方!

大学でのセフレの作り方

今回は大学でのセフレの作り方についてお話したいと思います。大学は中学や高校とは異なり集団になって行動することが少ないので、自分から進んで行動しないとセフレをつくることはなかなか難しいです。大学でセフレを作る上で有効な方法の1つに、サークルに入るという方法があります。大学にはさまざまなサークルが存在しています。サークルでは自分が通っている大学や別の大学の学生と気軽に交流を図ることができます。サークルにさえ入れば自分と気が合う異性の人をすぐに見つけることができるでしょう。そしてサークル活動などを通してお互いの絆を深めることもできます。サークルといってもテニスやハンドボールなど運動に関係するものばかりではありません。大学の規模にもよりますが、学生数の多い大学であればそれだけたくさんのバリエーションに富んだサークルが活動を行っているので、大学に入学したばかりの時期はぜひ自分の趣味に合うサークルを探してみてはいかがでしょうか。また、出会い系アプリやサイトで、別大学のセフレ探しをするのも良いでしょう。

セフレを作るための見た目と性格

出会い系やマッチングアプリでセフレを作るために見た目と性格的なもの2つに分けて持論を述べたいと思います。 まずは見た目。 当然背が高くイケメンな人の方がモテるのは間違いないですが、上背がなくても見た目で女性を惹き付けセフレを作りやすくする方法はあるかと思います。 髪型は、ボサボサなのはNG。 最低でも寝癖くらいはしっかり直した方が良いですね。 整髪料をつけるのも良いですが、あまりベタベタするよりは馴染ませる感じでナチュラルな方が好まれます。 服装もあまりオタクっぽいのやビジュアル過ぎる奇抜なものは好まれません。 控えめながらも流行を押さえたおしゃれ感のあるものを心がければセフレ作りには近づくかと思います。 あとは性格的なもの。 見た目に関わらず、明るくて話題豊富な方には女性も近より易いかと思います。 でも口下手で不器用な方も当然いらっしゃるかと思います。 そういった方も、どうせ俺にはセフレは無理とは思わないでください。 不器用でも誠実で真面目な一面をどんどんアピールできる方には、女性も近よるのではないでしょうか? あとは押しすぎず引っ込みすぎずうまく駆け引きしてみてください。 押しすぎると女性は引きますが、ささやかにアピールしつつ、時には引きを入れる事で女性も寄り付きやすく、セフレも作りやすくなると思います。

趣味のイベントやフェスでセフレ探し

セフレ探しをしたい場合は趣味や興味とかでイベントとかフェスがある場合はそういったところに足を運び、共通の話題を持つ方と知り合い、そこから関係を良くしていくという方法もあったりするため、知識として覚えておいてもらえれば幸いです。 例えばアウトドアとかが趣味であれば、アウトドア好きが集まるイベントとかフェスとかもあったりするため、そういった場所に足を運び、色々な人と接しながら気になる異性を見つけ、話とかをしながらお互いに共通する点とか同じような価値観があったりした場合は連絡先を交換してプライベートでも連絡を取り合いながら関係を徐々に近づけていき、頃合いの良いところで告白をしてセフレになってもらえるかどうか聞いてみるのが良いです。これは出会い系サイトやアプリでセフレ探しする場合においても同じ。 趣味や興味は人それぞれになりますが、紹介した例はあくまで事例としてあったことを話しているため、参考までに覚えておいてもらえればいいです。フェスとかイベントに参加する人の中にはセフレ・彼氏を作りたいという思いを抑えながら参加している人もいたりするので、ちょっとした出会いの場としても有効的です。

セフレ募集するには紳士的に振る舞う

セフレ募集する上で最も大事なことは、立ち居振る舞いが紳士的であることです。 紳士的、というと少し堅苦しいイメージがしますが、要は女性とそれに関わる周りの人に対して優しく接することができれば大丈夫。 例えば女性と食事に行き、店員への態度が急に上からだったらどうでしょう? もしかしたら幻滅され、セフレになるどころか友人でさえもなくなるかもしれません。 ですが逆に、紳士的な対応をすることで、あなたの評価は上昇間違いなし!セフレ募集の成功確率もアップするでしょう。 具体的には「ありがとう」「ごちそうさま」等、感謝の気持ちを言葉にするだけでOK。 トラブルがあった際には(髪の毛が入っていた等)、怒るのではなく、店員にこっそりと伝えるような気遣いもできればなおよしです。 飲食店の店員、車の運転中などは、結婚後の相手に対する態度と近いという説があります。 セフレ募集だけでなくその後の展開も考えるのであれば、普段からそういった紳士的な言動を心がけましょう。 小さなことからコツコツと。 そうすれば、きっと好印象を持ってくれるでしょう。

同じスポーツが好きなセフレを作る

セフレを募集して作ったこともあるのですが私が作った理由としてはたまたま、行きつけのお店でお互いに時々来ているようなお店で知り合って話していたらできたと言うものでした。 これは偶然なわけで付き合おうと思って付き合ったわけではなかったので、セフレを作りたいと思っている人にとってはこのような偶然を頼るわけにはいかないと思います。 セフレを作るためには、例えば昔スポーツをしていたとか、昔部活に入っていて大会で良いところまで行ったとかそういうスポーツに関しての自慢できる話があれば、しておくと弾かれる場合があります。婚活アプリや出会い系サイトでも同じスポーツが好きな異性を探せますし。 スポーツなどが得意な人には女性からすると惹かれる部分が多くあると思いますし、どのようなスポーツをやっていたのか聞いてみて相手が聞き返してきたらこういうスポーツをやっていたと言って自慢話などがある場合はすればいいと思います。 大会で良いところまで進むことができたとかそうすれば女性から見れば頼りがいのある男性と言うふうになるわけです。

恋愛マニュアルのセフレの作り方

生まれつきセフレの作り方が得意な男性も存在していますけど、多くの男性はそういった事を得意とはしていません。そんな人たちが頼りにするのが、恋愛に関連するマニュアル本です。こちらを見る事によって声掛け等の技術を習得して、セフレを作れるのではないかと考える訳です。しかし、実際は簡単ではありません。知識がいくらあったとしても、実践が伴っていなければ何の成果も上げられないというのは恋愛に限った話ではないでしょう。大切になってくるのは読んだ内容をそのまま実際に試してみるという事です。相手に断られてしまうというリスクを背負うのは恐ろしいですが、それを繰り返すことによって次第に声掛けに慣れていく事ができます。そうする事によって、いつかはセフレ募集を成功させるという事も可能になってくるでしょう。何よりも辛抱強くならなくてはいけません。直ぐに結果が出ないとイラついてしまいますが、数ヶ月とか数年というスパンで物事を考えてください。

出会い系サイトは無料より有料ポイント制や定額制がおすすめ

セフレの作り方として人気な方法は、出会い系サイトを活用したやり方です。セフレを作りたいという男性ならば、出会い系サイトを使い、進めていくのがおすすめ。出会い系サイトでは課金をするほうがよりセフレを作りやすいため、無料サイトでやるよりは、ポイント制や、マッチングアプリのように月額制のところで進めていくのが良いでしょう。もちろん、必ず出会えるわけではないのですが、それでもセフレを作りやすいのが出会い系なため、利用する価値はあります。そのため、出会いがほしい男性ならば、出会い系でセフレ募集してみましょう。 かなりのユーザーが利用しているので、利用しているとたくさんの異性とやり取りすることができます。一人の人とやり取りするのも良いですが、複数人と同時にやり取りするのもおすすめです。そうすることで、効率的に出会うことが可能です。セフレができれば嬉しいでしょうし、出会い系だといろいろな女の子が登録しているために、好みのタイプを探すことができます。

イケメンじゃないとセフレができない?

セフレを作りたいけどどうしたら良いのか分からない、という方は意外と多いと思います。恋愛テクニックの本なども沢山世に出ていますが、今回は女性目線で、私や周りの女性たちがよく話す内容を書いていきたいと思います。 まず、見た目についてです。よくイケメンじゃないからセフレが出来ないと嘆く方を見ますが、余程のイケメン好きを相手にしない限り少々不細工でも大丈夫です。大事なのは清潔感です。何も難しいことはなく、髪を切り、風呂に入り、清潔な服を着て、歯を磨き、汗の臭いに気を付けるというようなごく普通のことです。これは個人的な意見ですが、女性は「この人は清潔だ」と安心することが、次の「近づきたい、触れたい」に繋がるのだと思っています。 次に接し方です。モテるテクニックも沢山ありますが、まずは意中の女性と人として仲良くならないと何も始まりません。早く関係を深めたいと焦る気持ちも分かりますが、最初から口説こうとする男性を警戒する女性は多いです。まずは人として誠実に向き合ってください。 それなりの関係を築いて下地を作ったら、相手の様子を見ながら、少しずつ好意を表していくと良いと思います。「この人私のこと好きかな」と思うことで意識し始める事は多いです。基本的に人からの好意は嬉しいですし、その相手が清潔感があり、それなりに信頼できる相手なら悪い気はしません。その後のアプローチや告白で付き合うことになる可能性は充分出てくると思います。 セフレを作る、ということだけ考えると難しいことのように思えますが、まずは単純に、意中の女性を大事にしてみてください。

長く付き合えるセフレ

セフレが欲しいからといって、そこらへんの女性を適当にセフレにできてしまう男性がいます。しかし、すぐにセフレが作れるからといってセフレからの告白をすぐに受け入れてしまうのはちょっと考え直したほうが良いかもしれません。もちろん、男性にも言えることですが、元来女というものは、精神的に執着する傾向にあります。ヤバいと思って別れようとしてもそう簡単にはいかないことがほとんどなのです。中にはストーカーやつきまといをする女性や、別れ話が難航し、修羅場になることだってあるのです。そんなセフレに一度だって当たってしまったならば、トラウマ確定です。真剣に良いセフレが欲しいと思うならば、社内でも出会い系サイト内でも、焦る気持ちを少しだけおさえつつ、メールのやりとりなどでセフレの日ごろの動向を調べる必要があります。もちろん、燃え上がって付き合いが始まったのならば、そんなこと調べる間もないでしょうが、そうでない場合ならば、慎重さを持つことが重要です。それが長く付き合えるセフレを持つ秘訣なのですから。

自己中な男はセフレにしたくない

女性は『イケメン好き』『背が高い人が好き』『お金持ちが良い』と、理想が高いです。 しかし、『僕はイケメンでは無い。スタイルも良くない。挙げ句の果てにお金が無い。』と、自信を失ってしまう男性は多いかと思います。 でも安心して下さい。 女性は、何だかんだ『優しさ』『思いやり』『ユーモア』を求めています。 はっきり申し上げて、第一印象は『外見』です。 しかし、お付き合いとなると『外見』だけでは付き合えません。 外見より、ユーモアのある話し上手の男性の方が一緒に居て楽しいですし、魅力的です。 お付き合い前のデート中に、男性が『自己中心的な行動』や『1円単位までの割り勘』など、セフレに対して思いやりの無い行動を取ると、いくら外見が良くともお付き合いには至りません。 あくまでも『外見』は第一印象です。 セフレを作りたければ、とにかく中身を磨いて下さい。 どうしたら女性が喜ぶか、逆に女性が嫌がる事は何かなど予め予習し、デートに挑むと良いと思います。 中身を磨けば自然と周りに女性が集まりますし、セフレが出来やすい環境になります。